ヒヨコ母さんの子育て術

子育て漫画かいてます。6歳と2歳と0歳の子育て中しながらの子育て漫画。ほぼ、毎日更新。

子育て真っ最中!! 限りなくフィクションに近いノンフィクション漫画描いてます。ほぼ毎日更新

3歳児が与える試練

毎日、園の行き帰りの話

毎日園へは歩いて登園しています。片道15分ぐらいの距離です。その間に最寄駅の中を通ることがあるのですが、そこには長い階段があるのです。

でもご心配なく、ちゃんとエスカレーターが付いているので、9キロの赤子そうへいくんを抱っこしながら歩いている私にも優しい設計となっております。

f:id:hiyokomother:20171027101936p:plain

f:id:hiyokomother:20171027101947p:plain

エスカレーター禁止!!!!

なんだか母と離れて一人で行きたい年頃なのか、

「階段は自分で登るからお母さんエスカレーターねっ」

と言っていました。そっちはいいよ。いいけどさ。こっちとら赤子抱っこしてるんじゃよ????一緒にエスカレーターじゃダメなの???ねぇ!!!!!

 

………しょうがないので、階段を登りました。結構長めの階段なので、9キロをおぶったままだと破壊力があります。でもまあ、いい運動かな…………

 

本日の登場人物

けいすけくん

f:id:hiyokomother:20171027102302p:plain

エレベータも「僕は階段で降りるからお母さんはこっちね」と言ってくる。正直上をみて階段を降りているような奴なので心配でしょうがない。みていると悲鳴をあげたくなる時もあるので、エスカレーターに乗っている時は極力目をそらしている。だんだんうまく降りられるようになってきたから大丈夫なんだろうけれども………。

昔学校の教科書で柿の木に上る子どもの話があった。

柿の木に上る子をみていて、親が「危ない!!」とか「ちゃんとみて!!」と声をあげると、子の気が散って落ちてしまう。たまには何も言わずにただただ見ているのも大事だという教訓だったと思う。ただ柿の木は折れやすいから実際は上ると危険らしいですよ。

まあ、ただ、

 

 

いつもそんな精神でいます。