ヒヨコ母さんの子育て術

子育て漫画かいてます。6歳と2歳と0歳の子育て中しながらの子育て漫画。ほぼ、毎日更新。

子育て真っ最中!! 限りなくフィクションに近いノンフィクション漫画描いてます。ほぼ毎日更新

その愛の大きさについて

第一子は時々甘えたがり

ゆいちゃんは一番上、姉弟の中でただ1人、親の愛を独り占めした時期をもっております。だからなのか、時々色んな意味での愛情確認が必要なようです。

f:id:hiyokomother:20170718081427p:plain

f:id:hiyokomother:20170718081436p:plain

恐竜よりも?

恐竜?????まあ、恐竜のように大きな愛なのかということなんだろうけれど、唐突に出てきた恐竜というワードに若干の戸惑いをみせた私なのでありました。

 

本日の登場人物

ゆいちゃん

f:id:hiyokomother:20170718081628p:plain

たぶん家族の中で一番甘えたがり。しかし一番目に生まれた子にある、「親の愛の独り占め」の記憶というのはかなり濃く残っているものなんだなぁって思う。私も一番目生まれなので、ゆいの気持ちはわからなくもない。

ブラキオサウルス

f:id:hiyokomother:20170718082352p:plain

私が子どもの頃、ブラキオサウルスが一番大きな恐竜だった。今はスーパーサウルスとかなんだかもうよくわからないくらい長大な恐竜たちがいることになっているけれど、本当にそんなものがいたのかな?とも思ったりする。重力が軽かったとか聞くけど本当のところどうなんだろう。そういえば夏休みは至る所で恐竜博的なものがやっているよね。絶対家族で行こうっと。