読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒヨコ母さんの子育て術

子育て漫画かいてます。6歳と2歳と0歳の子育て中しながらの子育て漫画。ほぼ、毎日更新。

子育て真っ最中!! 限りなくフィクションに近いノンフィクション漫画描いてます。ほぼ毎日更新

【子育て漫画】年少さんの送りは体力勝負

年少さんの送り迎えも修行

けいすけくんの園の送迎は徒歩ですが、とても大変です。どっちかっていうと送りの方が精神的にやきもきします。一応9時に登園というルールがあるからです。大人の足では10分強で歩くその道も、子どもと一緒では20分以上かかります。道草はせず、手をつないで、縁石には乗らないように、ベビーカーは年少さんになったので使わない。そう園からは言われておりますが、年少がそんなこと、聞く筈もないのです。アノ手コノ手でなんとか、毎日送ってます。

f:id:hiyokomother:20170406102505p:plain

f:id:hiyokomother:20170406102513p:plain

f:id:hiyokomother:20170406102518p:plain

ちょっっっまっっっっっえーーーーーー!!!!!(ダッシュ)

ちなみに、一緒に走ってくれた幼児は全くの面識もなく、同じ園でもありません。それをなぜ「お友達」というかは、これはもう幼児ルール。同じ年頃の子はみな「お友達」

人類皆兄弟!!

的なノリであります。

本日の登場人物

けいすけくん

f:id:hiyokomother:20170406102738p:plain

ベビーカーには乗せた事はほぼないので、歩かなくなって困る。ということはないのだけれど、縁石にのったり、道草をくったり………まー全く動かない。でも、まぁ、それでもいいかな。とも思ったりする。………とりあえず、車に轢かれないように気を配る。それだけ。

ヒヨコ母さん

f:id:hiyokomother:20170406102908p:plain

建前上、縁石にのっちゃだめとか、手をつないで、とかは言うけれど、どうせ言う事聞けないだろうな〜。少しぐらい好きにしてもいいかな〜?とか思ってる。急に走りだすのは本当にあぶない。そうへいくん(8キロ)も抱っこしているし、私が走って転けても子どもが怪我する。とりあえず、送った後はホッとするのでありました。

 

 

道草 (新潮文庫)

道草 (新潮文庫)